ご縁つつみ

¥1,300

脱プラアイディア商品「おにぎ・ランチ」

 

海苔とご飯を別々に包めることで、海苔がパリパリのおにぎりを食べることができるペーパーシート。

こちらの商品には、福井県産ブランド米 いちほまれ真空パック2合とおにぎ・ランチ(5枚)がセットにになっております。

1500年の歴史がある越前和紙で包まれたこちらの商品は、お土産はもちろん、お祝い事や贈答品などにも選ばれております。

<環境に優しい素材>
素材は水分を通しにくい油紙と、紙の表面に少しPPTフイルムが施してある分類紙製品を合わせて加工してあります。紙製でできているため、土にかえる、燃やせることができます。

<福井の伝統工芸、越前和紙のパッケージ>
福井県の伝統工芸である、越前和紙でシート全体をパッケージしています。


世界で問題となっているプラスチックを限りなく使わずに、おにぎりを海苔と一緒に美味しく食べられる越前和紙のパッケージに包まれた「おにぎ・ランチ」。親としての愛情、そして福井県への愛情をたっぷり詰め込んだアイデア商品です。

 


おにぎ・ランチシートを作る小さな一歩のきっかけは、息子さんのお弁当作り。
塾通いを始めた息子さんに、コンビニではお金もかかるし栄養もちゃんと摂って欲しいという想いから、お弁当を持たせることにしました。

しかし、ラップに包んだおにぎりは、食べるときには海苔はしなびれ、鞄の中に入れているうちに形も崩れてしまい、食べられずに持って帰ってくることも。

そんなおにぎりを見るたびに心が苦しく、「頑張って勉強しているのに、もっと美味しいおにぎりを食べさせてあげたい。」という気持ちが強くなりました。

コンビニのおにぎりを包むシートは、おにぎりと海苔を分ける仕組みになっていて、海苔がパリパリの状態で食べられるけれど、もしプラスチックを使わないおにぎりシートを開発できたら、子どもが喜ぶだけでなく、地球環境の改善にも役立てることができるのでは、と環境に優しい商品を作ることにシフト。

限りなくプラスチックを使わずに、かつ美味しく食べられる包み紙。
親の愛情を詰め込んだ環境配慮の商品を目指して。
環境に優しいおにぎりシートがほぼ完成しました。

しかしそれでは終りません。さらにもう一つ。
それはおにぎりシートで愛する福井県にも恩返しがしたいという想い。

その想いから遂に、福井の伝統工芸とコラボしたアイデア商品「おにぎ・ランチ」が誕生したのです。

<包み方>

 

 発送予定日

ご注文後より、5~6営業日後

カラー

白、グリーン、ピンク、赤

セット内容

おにぎ・ランチシート5枚

福井県産いちほまれ真空パック2合

素材

取扱いの注意 折り曲げ注意

品番

ahn003