夫婦椀 沈金 一会松

¥10,000

丸みのあるふっくらした布袋形のお椀です。塗りは内側が拭き漆、外側はつや消しの古代朱と黒で落ち着きのある漆塗りです。

側面には沈金の松に一筋がスッと引かれた上品な柄の椀です。

松は、「(神を)待つ」、「(神を)祀る」や「(緑を)保つ」が転じて出来たものであるなど語りつがれ、冬にも青青とした葉をつけることから不老長寿の象徴ともされてきた縁起のよい柄です。

お父様やお母様の結婚記念日のお祝いなど、おめでたい日にぜひとも贈りたい逸品です。椀のフォルムも丸みを帯びて使いやすく、新しいデザインとなっております。


+++ エーデパの贈り物はいかがでしょうか?+++

贈り物ラッピング¥380を承っております。
(包装+シール+越前和紙メッセージカード+リボン)*ご希望の方は熨斗も
また、直接贈り物を配送される方に、メッセージカード(熨斗)の代筆も受けたわ待っております。
詳しくは「贈り物のすゝめ」のページをご覧ください。

*こちらの商品を贈り物としてご購入される方は「+贈り物ラッピング¥380」を選択していただき、カートにいれてください。

 

発送予定日 ご注文後より、4~5営業日後
サイズ 110φ×H68
素材 木製 漆手塗
取扱いの注意 食器洗浄機、電子レンジには対応しておりません。傷のつかないスポンジなどで洗ってください。
品番 ass070